top of page
  • 俊輔 小内

REAL MADRID FOUNDATION CLINICS JAPAN2023

この度弊社では、REAL MADRID FOUNDATION CLINICS 2023を日本全国3会場、佐賀、山梨、三重にて、開催致しました。総勢約120名の選手にご参加いただき、ご協賛くださいました方々に感謝致します。

当プログラムは、REAL MADRID の育成を通して将来につながる大きな経験を得てほしいという想いの下はじまったプログラムです。

今回来日した指導者2名、トゥリスタン・セラドール氏、フアンホ・バジーナ氏、前年度開催した際と同じ顔ぶれとなりました。育成年代において指導歴トップを直走るレアルの2枚看板であり、今回も多くの気付きをもたらして頂きました。

トレーニングは、1日2セッションの3日間合計6セッションと短期集中型にて行われ、夏の猛暑の中選手達の頑張りに指導者共々、日本人のトレーニングの姿勢に驚愕してましたね。

又、キャンプの中でMVPを発表させて頂き、スペインのレアル・マドリードの専用施設(バルデべバス)で行われるFRM CLINICS SPAIN STAGE2023に無料招待とし、他キャンプの優秀選手選出メンバーと共に今年11月に、より密度の高い本格的なトレーニングを行います。


では、改めまして今回関わっていただいた全ての皆様に感謝致します。



指導者紹介

トゥリスタン・セラドール氏

レアルキャンプ指導者

(現在、レアルマドリードカスティージャでプレーする”ピピ”こと中井卓弘​選手の恩師であり、同クラブにて20年以上の指導キャリアを誇る、育成のスペシャリスト。現在までに千を超えるトップ選手と共にピッチに立ち続けてた)


フアンホ・バジーナ氏

レアルキャンプ指導者

(自らもレアルマドリードのトップチームへと辿り着き、現在では、同クラブアカデミーにおける絶対的な地位を築いており、数多くの”元選手​”達が彼の下を訪れ、指導者としてのキャリアをスタートさせていきます。)



閲覧数:342回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page