top of page
  • 松浦 健弘

Real Madrid Foundation Camp Japan 2022

この度、2022年07月22日~08月01日の日程で「Real Madrid Foundation Camp Japan 2022」を開催致しました。三重県、佐賀県、東京都と全国3会場にて開催し、数多くの選手達が参加してくださいました。


来日した指導者は、2018年に行った前回同様、同クラブカンテラにおいて最も長いキャリアを築きあげてきた”トゥリスタン・セラドール氏”。常にサッカーを探求し続け、ありとあらゆるトレーニングに認知、判断といった要素を取り入れるための工夫を行い、常に選手が自然と頭を使い、集中力を要するトレーニングを展開してくださいます。時には、フィールドホッケーのトレーニングメニューからインスピレーションを得ることもあるそうです。


もう1名は、カンテラの様々なカテゴリーの選手達を受け持つ、元トッププレーヤー”フアンホ・バジーナ氏”。トゥリスタン氏とは、また違った角度から指導を行い、自身の経験⁺知識で、各選手の持つ違和感に瞬時に気付き、少しのアドバイスであっという間に「できない」を「できる」に変えてしまう方です。同クラブトップチームOBで、指導者の道を歩み始めたスター選手達は、誰しもが、彼の指導を学んでから、キャリアをスタートさせるそうです。





閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page