top of page
  • 松浦 健弘

Legend Clinic 2023

WAKATAKEでは、この度、第5回目となる「Legend Clinic2023」を開催致しました。


当プログラムは、当時、銀河系軍団と呼ばれたレアルマドリードで活躍し、数々の栄冠を獲得してきたミチェル・サルガド氏と共に日本の選手を育成するために展開しているプログラムです。


当プログラムにおいては、ミチェルはじめ、現在までに、トレゼゲ(元フランス代表)、マテラッツィ(元イタリア代表)、ロベール・ピレス(元フランス代表)、フェルナンド・イエロ(元スペイン代表)と錚々たるレジェンド選手達が、来日してくださっています。


そして、新型コロナによる中断期間を挟み、2023年、待ちに待った第5回レジェンドクリニックに来日したレジェンドは、、、


FCバルセロナやスペイン代表で活躍をした鉄壁のセンターバックで不動のキャプテン。

カルロス・プジョル(Carlos Puyor)氏です。

ミチェル氏と共に熱意を持って、子ども達と楽しみながらピッチで一緒にボールを蹴り、指導をしてくださっていました。セミナーのおいては、親の在り方や選手としての考え方、特定のプレーに対して自分がしていたこと。等々、沢山の金言をいただきました。


素晴らしい選手に共通しているのは、常に謙虚であり、常に前向きであり、常に自分を信じている事。そして、その道の先に成功があると信じて止まない事。成功の形は人それぞれであり、それを成功と捉えられることがその人の成功である。周りの成功に目を奪われていては、成功を見失う。失敗の意味を忘れてしまえば、全てが成功だと思える。






閲覧数:177回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page